読売新聞へようこそ■イベント

生命(いのち)を見つめるフォト&エッセイコンテスト

「第3回生命いのちを見つめるフォト&エッセー」各部門の受賞作品をご覧いただけます。

フォト部門

※画像をクリックすると拡大表示されます。

厚生労働大臣賞

「ひぃおばあちゃん頑張って!」
達下 進
(岩手県)

日本医師会賞

「末は横綱」
杉谷 幸雄
(滋賀県)

読売新聞社賞

「健闘を讃えあう」
清水 守
(愛知県)

審査員特別賞

「母から子へ」
佐藤 義彦
(兵庫県)

入選

「がぶり」
大野 泰之
(北海道)

入選

「モデルはつらいよ」
中西 裕子
(滋賀県)

入選

「大きくなれよ」
今井 寛治
(岐阜県)

入選

「姉妹の共演」
厚目 正
(埼玉県)

入選

「僕の妹」
殿川 いづみ
(徳島県)

エッセー部門

※タイトルをクリックすると作品が表示されます。

一般の部

厚生労働大臣賞
「自然のなかのいのち」
矢野 富久味(高知県)
日本医師会賞
「拝啓、がん様」
安藤 かおり(鹿児島県)
読売新聞社賞
「肌の色をした絵の具」
三品 麻衣(東京都)
審査員特別賞
「気持ち悪い先生」
田中 彩子(東京都)
入選
「一人の一途な若者の生涯」
宮寺 良平(兵庫県)
入選
「命をみつめて」
成田 亜樹子(北海道)
入選
「母の宿題 息子の宿題」
浜口 喜代子(東京都)
入選
「いらない命は ない」
髙本 和昌(東京都)
入選
「命の勲章」
山内 千晶(福岡県)

中高生の部

最優秀賞
「医者よりも“癒者”に」
菅野 莉子(栃木県)
優秀賞
「父の想いを知って」
今村 咲(東京都)
優秀賞
「旅立ちのお手伝い」
岡田 経奨(広島県)
優秀賞
「無脳児の母、16歳の決断」
尾﨑 榛名(東京都)

小学生の部

最優秀賞
「生まれてきてよかった」
薛 知明(愛知県)
優秀賞
「ふんばる力の源は?」
横山 紗来(兵庫県)
優秀賞
「豆つぶだったぼくの成長」
渡邉 洵(神奈川県)
優秀賞
「難聴を通して感謝を伝える」
臼杵 華(香川県)

主催:日本医師会、読売新聞社  後援:厚生労働省、文部科学省
協賛:東京海上日動火災保険株式会社、東京海上日動あんしん生命保険株式会社

TOP